学園概要

学園理念

自主・友愛・至誠の理念のもと
地域社会に貢献できる豊かな人間性を備えた
専門職業人を育成する。

あゆみ

昭和55年 4月

東北初の総合ビジネス系の学校として、『仙台スクールオブビジネス』 (現校名:仙台医療福祉専門学校)を創立。
仙台市青葉区五橋に五橋校舎落成。

昭和56年 3月

宮城県より、学校法人格の取得ならびに専修学校の認可を受ける。

昭和61年 4月

学校法人大原学園(東京都)と提携し、『仙台大原簿記専門学校』(現校名:仙台大原簿記情報公務員専門学校)を開校。

平成元年 4月

厚生大臣より宮城県初の介護福祉士養成施設の指定を受ける。

平成3年 9月

仙台市青葉区北目町に北目町校舎落成。

平成5年 4月

厚生大臣より社会福祉主事養成機関の指定を受ける。

平成8年 4月

厚生大臣より理学療法士、作業療法士養成施設の指定を受け、『仙台医療技術専門学校』を開校。
仙台市太白区長町に長町校舎落成。

7月

仙台市青葉区中央に中央校舎本館落成。

平成12年 7月

姉妹法人である社会福祉法人北杜福祉会を設立。

平成13年 1月

仙台市青葉区中央に中央校舎2号館落成。

4月

北杜福祉会が仙台市太白区西多賀に『西多賀チェリー保育園』を開園。

厚生労働大臣より言語聴覚士養成所の指定を受け、東北初の四年制大学卒業者対象の『言語聴覚学科』を設置。

平成16年 2月

仙台市青葉区中央に中央校舎3号館落成。

10月

仙台市青葉区中央に中央校舎5号館落成。

平成17年 4月

北杜福祉会が仙台市泉区泉中央に『泉チェリー保育園』を開園。

平成18年 4月

仙台市青葉区中央に中央校舎3号館ANNEX落成。

平成20年 2月

宮城県知事より認可を受け学校法人日本建設学園と合併し、『東北理工専門学校』(現校名:仙台工科専門学校)を設置校に加える。

平成21年 4月

文部科学大臣より学校法人組織変更認可、短期大学設置認可及び看護師学校の指定を受け、仙台市若林区五橋に『仙台青葉学院短期大学』を開学。

平成22年 4月

文部科学大臣および宮城県知事より認可を受け、宗教法人陸奥国分寺より『仙台デザイン専門学校』の運営を引継ぎ、設置校に加える。
仙台市青葉区栗生に『HOKUTO SPORTS SQUARE』落成。

平成23年 2月

仙台市太白区長町に長町校舎新棟落成。

平成24年 4月

北杜福祉会が仙台市泉区泉中央に『泉第2チェリー保育園』を開園。

平成25年 4月

文部科学大臣より学則変更認可及び理学療法士・作業療法士学校の指定を受け、『仙台青葉学院短期大学』にリハビリテーション学科を開設。

文部科学大臣より学科設置認可及び教職課程認定を、東北厚生局長より保育士養成施設指定を受け、『仙台青葉学院短期大学』にこども学科を開設。

東北厚生局長より東北初の社会福祉士一般養成施設の指定を受け、E-learningを活用した通信課程を設置。

平成26年 4月 文部科学大臣より学則変更認可及び歯科衛生士学校の指定を受け、『仙台青葉学院短期大学』に歯科衛生学科を開設。
平成27年 4月 文部科学大臣より学科設置認可を、東北厚生局長より栄養士養成施設指定を受け、『仙台青葉学院短期大学』に栄養学科を開設。
平成28年 4月

文部科学大臣より学則変更認可を受け、『仙台青葉学院短期大学』に観光ビジネス学科を開設。

北杜福祉会『泉第2チェリー保育園』が、幼保連携型認定こども園『泉第2チェリーこども園』へ移行、認可。

情報公開